羽生市体育館・中央公園の運営が変わります

【指定管理者制度を導入します】

4月1日から市民サービスの向上と、より効率的な運営を図るため、市体育館及び中央公園の管理運営が羽生市から民間事業者に変わります。

 

なお、2020年4月よりスポーツ振興課は市教育委員会内(市役所3階)に移ります。

 


  • 休館日が変わります! 

   これまで毎週火曜日が休館日でしたが、4月より第2火曜日以外の火曜日は開館し、

   皆様にご利用いただける機会が増加します。

  • 電話での受付(仮予約)が可能になります!

   皆様が、より気軽に利用していただけるよう、窓口での申請を優先しながら、

   電話による受付を開始します。

   例)4月1日の場合

      4月1日~4月30日(1か月先の1日前まで

    ※窓口でのご予約は変更ございません。

  • 受付時間が変わります!

   夜間も受付が可能になり、受付時間は8時30分から21時までになります。

  • スポーツ備品を無料で貸し出します!

   バドミントン・卓球等の用具の無料貸出を行いますので、手ぶらで来館されても

   スポーツを楽しめるようになります。
            ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、当面の間備品の貸し出しを中止いたします。

  • 公式ホームページを開設します!

   本ホームページにて、体育館・中央公園でのイベントやお知らせを配信します。

  • 引き続きスポーツスクールを開催します!

   恒例のらくらくビクス・親子体操・少年少女体操に、新たな教室を加え、充実した

   ラインナップでスポーツを始めるきっかけを提供します。

   多くの皆様の参加をお待ちしております。

  • 小・中学校体育施設の使用申請は、今まで通り市体育館にて受け付けます!    

 〇指定管理者 毎日興業・スポーツフィールド共同事業体

        代表団体 毎日興業株式会社

             (埼玉県さいたま市大宮区浅間町二丁目244番地1)

        構成企業 株式会社スポーツフィールド

             (埼玉県羽生市中央四丁目10番36号)

 

 〇指定期間  令和2年4月1日~令和5年3月31日(3年間)